子どもの健やかな成長と平和な共生社会づくりのために

 

  私どもは、親から譲り受けた築55年の家に住んでいますが、子どもたちが独立し出ていった今、夫婦2人だけで暮らすには、広すぎると感じるようになりました。コンクリートの入った建物は頑丈であり、あと50年はもちそうです。そのため1階を改修し、うち15坪(50平方メートル)ほどの空間を「オープン・スペース」として開放し、地域社会のニーズに沿った利活用をお願いしようと考えました。

 2014年9月に改修工事が完成しました。開放する部分は「スペース・ウェル京都」と命名し、10月中旬にオープンします。「子どもの健やかな成長と平和な共生社会づくり」という私たちの願いに適う活動であれば、商業ベースを越えて開放します。とくに社会的意味の明確な活動については無料でお貸しするつもりです。

 

 場所は、西側・南側を日蓮宗の寺院に囲まれた古都京都の西陣地域の1角にあります。本施設の目的に沿い、私どもの都合にあうことを条件として、いろんなかたちで利用していただきたいと思います。


  2014年10月1日

                        オーナー 

  藤岡 惇 ・ 芳子